<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
漆ジュエリーと染織展・GALLERY晩紅舎
 山口理子 ・ 岩崎訓久 ・ 岩崎悦子

2010年2月15日(月) ~ 2月26日(金)  日曜休廊
10:00 ~ 19:00 (最終日は17:00まで)

東京四谷 ・ GALLERY晩紅舎にて
 
私たちの(勝手な!?)、晩紅舎さんのイメージのひとつに『シャープな感じ』というものがあります。
クニヒサが取り組んでいた 組織の帯地。西洋のトラディショナルな組織と、
日本でトラディショナルな組織。伝統的でありながら、
ちょっとだけ間を空ける(ちょっとだけ変化をさせる)ことで 今日的なものにならないかと・・・。
エツコのほうは、大島紬の絣糸と節糸で 自家織物らしい、『無地じゃない無地』の紬を織りました。
この組み合わせなら、ビジネスシーンでキモノを着ても 決して浮かない、シャープな感じではないかと・・・。
作為を できるだけ殺した作為。
新作のストールは、たて糸の密度のバランスを変えたシリーズ。
絹らしい絹、絹らしくない絹。いろんな質感、色感、糸の太さ細さ・・・見方によって、巻き方によって、
日によって・・・印象が変わることを狙ったシリーズです。

今回も漆でジュエリーを制作されてる山口さんとの展示会、是非ご覧下さい。
by senshoku-iwasaki | 2010-02-04 21:31 | 展示会・お知らせ
チョコ中。
年に何回か私にやってくる、チョコレート中毒。
とにかく 何でもいいからチョコが食べたくなって・・・食べだすと止まらない。
何日かすると 
そんなこともすっかり 忘れてしまうのだけれど・・。
我が家には、哀しいかな肥満気味の子供もいるし
あんまり 自慢できない病気だとわかっているので(トホホ・・・)
仕事の合間合間に 秘かにやってたりするのですが。先日。

常備薬(!?)のはずの買い置きのチョコを、うっかりチビッコ等に食べられていて・・・切らしてしまい。
ウロウロ・・・・
ウロウロ・・・うーむ。落ち着かない・・・。

「エツコさん、私 次に帯地いこうと思うんだけど・・・。どんなんがイイかなぁ・・。」夫。
「あーたが織るなら 吉野間道でしょう。晩紅舎には是非とも新しいのを いこうよー」
「新しい・・・って、色は?グレーは以前やったから今回は変えたいんだけど。」夫。
「茶系もイイんじゃない?」

てな感じで 話は進み・・・。
九寸の帯地を、2本織っていた夫。
よこ糸の色を二人であれやこれやと相談して・・

美味しそうな、ミルクナッツチョコと、ビターチョコの吉野間道が織りあがりました。

「エツコさ~ん、タイトル それぇ!?」と始めは戸惑っていた夫も、織ってるうちに
「よし、ホワイトチョコも作ろう!」ということに・・・。

私も 常備薬をそろそろ買出しに行こうかな。
by senshoku-iwasaki | 2010-02-02 21:05 | 岩崎のある日