<   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
神戸・染織こうげいさんでの展覧会・・・
神戸・染織こうげいさんでの展覧会・・・_f0177373_19594011.jpg

お蔭様で本日終了いたしました。
お越しくださいました皆さま・・・本当にありがとうございました。

iwasakiのブログをいつもご覧戴いて・・・佐賀県からわざわざお出でくださったお方もあったり・・と。
ダブルで大変・・・恐縮しております(汗)。

4・5・6日と・・クニヒサ、神戸のこうげいさんにお邪魔いたしまして、今回も大変刺激になった様子です。
iwasaki、自由にアウトローに織物に生きておりますが。

『染織こうげい』さんは、織りや染めに大変眼の肥えたお客様がたくさん・・いらっしゃるお店なので
実はドキドキなのです。
iwasaki、テイスティなフレイバーではなく、ゆるめでも直球を放り続けたい・・・と
気がつけば20年ほどやっておりまして。
そんなiwasakiを、そのまま紹介してくださる『染織こうげい』さんに、心から感謝しております。
これからも毎年・・・とおっしゃっていただきまして、気が引き締まる思いですっ!
40代半ばではありますが、まだまだ伸びシロがあると信じて(念じて!?)ガンバリます。

ありがとうございました。
神戸・染織こうげいさんでの展覧会・・・_f0177373_21221827.jpg

by senshoku-iwasaki | 2013-10-07 21:24 | 展示会・お知らせ
今日織り上がった、この帯も・・・。
今日織り上がった、この帯も・・・。_f0177373_20292049.jpg

持って・・・明日クニヒサ、神戸に参ります。

今日の午後、この八寸帯を織り上げたクニヒサ。
片耳柿色のこのシリーズ、この秋の新作のシリーズで黄金色ベースのものと黒茶ベース
のものを作りました。
タテとヨコの糸の色のコントラストが、今回は強いせいか・・・。
前回のものよりも斜めのラインがキレイに見えます。


・・・結局。故障中の車は戻ってこず(涙)。
「気になるパーツは、全部換えたんですよ~。そしたら、もっと症状がハッキリ悪くなりましてね。」
再びのディーラー行きとなったと聞き・・・。かなりどんよりしているクニヒサ。
低気圧はクニヒサの頭上だったりして・・・(笑)。

今日からの神戸・染織こうげいさんでの展覧会に向けて・・・。
実験的なコト、やりたかったコト・・イロイロ試したiwasakiですが。
修理屋さんとの電話で、すっかりオロオロ・・・のクニヒサ。
神戸に出かけている間に・・・車もクニヒサも元気になると良いのですが・・・。
by senshoku-iwasaki | 2013-10-03 21:05 | 着尺・帯
明日より神戸の染織こうげいさんで展覧会始まります。
明日より神戸の染織こうげいさんで展覧会始まります。_f0177373_2082954.jpg

台風が気になるところですが・・・。いよいよ明日からです。
クニヒサは、明後日から日曜日まで・・神戸のこうげいさんにお邪魔いたします。

写真は青木間道をモチーフにしたシリーズの新作。
間道はもともと・・・『渡りもの』として大陸からニッポンにやってきた・・・縞・格子なので。
ならば、渡りらしくアフリカっぽかったり、ヨーロッパっぽかったり、中国っぽいといった・・
iwasakiの勝手なイメージも詰め込んで(笑)イロイロ・・・作っています。
これは大英博物館所蔵の、シエラレオネ・メンデ族の木綿製ハンモックの中にあった、
ボーダー(横縞)を、ストライプ(縦縞)に変化。
iwasakiでは絹でそんな素朴な感じを出したかったので、タテ糸の密度はかなり経てて・・でも
ざっくりとざらっと見えるように・・・ヨコの糸味にはチョットこだわっております。
こんなカジュアルな八寸や、吉野間道や緯吉野といった伝統的でシックな九寸の帯地などなど
同じ絹でも繭の種類、糸のとり方、精練の具合、組成によって・・・様々な表情を見せてくれる
絹の魅力を、iwasaki夫婦の無い知恵と、4つの腕と、20本の指を駆使して・・・作りましたので。
できればみなさまにお手にとって見ていただけたら・・・と希っております。
by senshoku-iwasaki | 2013-10-02 21:33 | 展示会・お知らせ